March 03, 2009

Roses Forever - Red Monte Rosa & Antibes

我が家の鉢植えのバラたちも2月中旬頃から芽吹きはじめ、現在ではかなり葉を出しているものもある。ただ、花にお目に掛かれるのはまだかなり先である。先日、近隣(といっても駅で2つほど先)の公園での鉢物などの臨時販売店でミニ・バラを2鉢購入してきた。

ミニ・バラといってもかなり大きな花をつける品種で、温室で育成されていたと見え既に蕾はおろか見事な大輪(フロリバンダ系と同程度あるいはそれ以上の大きさ)の花を咲かせていた。Roses Foeverというデンマークの比較的新しい会社が作出した品種である。この会社の製品リストを見ると殆ど大輪のミニ・バラに特化しているようである。

デンマークのミニ・バラといえばPoulsen Roser(こちらは100年以上の歴史がある会社)のPatioHitシリーズの”Cornelia”というクリーム(レモン?)・イエローの花をつける品種を昨春購入したのだが、残念ながら酷いウドンコ病にやられて昨年の秋に枯れてしまった。

Red Monte Rosa Forever

花弁が多くオールドローズのような咲き方をするダーク・レッド(クリムゾン・レッド、あるいはワイン・レッド)
(写真をクリックするとアルバムへ)

PICT0053

Antibes Forever

咲き始めはちょとオレンジがかった(山吹色)イェローで徐々にクリーム・イェローに退色していくようである。
(写真をクリックするとアルバムへ)
PICT0051

| | Comments (0) | TrackBack (0)