« Problem Solving Kids | Main | Roses Forever - Red Monte Rosa & Antibes »

February 28, 2009

After the term-end examination

kieo_high_logo2塾高野球部は期末試験が23日にやっと終わり約2週間のテストオフ期間を経て、さあ練習再開と意気込んでいたのであろうがこの一週間の悪天候でちょっと出鼻を挫かれた感があった。本日夜に開かれた激励会を前にしての練習を観に行ってきた。昨夜の雪のためグラウンド・コンディションが不良だったため、昼からの開始であった。選抜開幕まで残り3週間、時間を有効に使って調整して欲しいものである。この時期、怪我をしないことが一番重要である。

≪フォトアルバム-投内連係(2月28日午後)≫
PICT0378

P.S.
外部の方に「選抜を前にして、この時期に2週間も練習オフは信じられない。あくまでも『立て前』でしょう?」と聞かれることがあるが、期間中に練習しながら進級できるほど期末試験は甘いものではない。

|

« Problem Solving Kids | Main | Roses Forever - Red Monte Rosa & Antibes »

Comments

先日はお世話になりまして有難う御座いました。初めての出席でしたので、かなり緊張していましたが、皆様のおかげで楽しい時間を過ごすことができ良かったです。
これからもお世話になると思いますが、よろしくお願いします。ちなみに甲子園は23日から最後まで滞在予定です(汗)←普通の会社じゃありえませんがね。。。

Posted by: おく こと KEI Okumura | March 02, 2009 12:13 PM

先日はご挨拶も出来ずに失礼いたしました。こちらこそよろしくお願い申し上げます。

Posted by: Flamand@擬藤岡屋日記 | March 02, 2009 12:46 PM

前期期末も後期中間も、野球の公式戦と重なってしまい、後日まとめて数種類の試験を受けるはめとなり、あまりよい点数は取れなかったようです。
後期期末は、そんな彼らにとって、ある意味、留年するかしないかの瀬戸際。
普段野球に注いでいるパワーを勉学に注ぎ、キセキをやってのけたのではないかな。

それにしても雨続きですね。

Posted by: フレフレ少女 | March 04, 2009 07:21 PM

>フレフレ少女さん

コメント、ありがとうございます。私自身かつて体連に所属してはいませんでしたが、当時の同期の友人達の様子を顧みると4回の定期試験のうち1回でも試合と重なると非常に大変であろうことは容易に想像がつきます。

ただ不思議(というか当たり前か)なことに成績不良を理由に部活を辞めて成績が上がったということを聞いたことがありません。

その意味ではみんな期末試験は頑張ってくれたと信じています。色々サポートして下さっているようで感謝しております。

グラウンド・コンディションが心配ですが、明日は練習が出来ることを祈っています。

Posted by: Flamand@擬藤岡屋日記 | March 04, 2009 10:37 PM

どうか野球部員全員が進級できて、安心して8日(日)の木更津での試合や来週からの高知キャンプに臨めますように・・・

おく こと KEIさまは、随分と長期間甲子園に滞在できるようで羨ましいです。
私はもし滞在するとしても、4月2日(木)が限界です。

Posted by: フレフレ少女 | March 05, 2009 10:18 PM

フレフレさんのコメントを見て。。木更津。。てっきり拓大さんかと思ってました。(常識的に)  危ない危ない(汗)

Posted by: おく こと KEI Okumura | March 09, 2009 10:43 AM

おく こと KEIさま
既に新聞等で報道されているとおり、8日(日)の試合は、選抜補欠校(木更津総合)との試合はできないということで取りやめになり、横浜にある武相高校グランドにて、武相高校及び藤代高校との対戦でした。

高知では明徳義塾などと試合をするようですが、情報は入ってこなさそうですね。
(たまにはそういうふうに離れて見守るのもいいかも?)

Posted by: フレフレ少女 | March 11, 2009 03:17 PM

確かに結果はそうでしたけど、かなり前にこのことが神奈川新聞に載っていたとかで。(埼玉に住んでいる私は知らないので)監督が気付かなかったらファンも含めて周りがサポートしないと。こんなんで、出場辞退なんてなったら大変でしたから。そうそう、フレフレ少女のDVDがでますよ。

Posted by: おく こと KEI Okumura | March 14, 2009 03:46 PM

甲子園お疲れさまでした。相変わらずの私の応援スタイルですので、ろくに挨拶もせずすいませんでした。結果的に二週間練習もせずに勝てるような甘いところではないにもなってしまったようですね。横浜の渡辺さんや小倉さんがおっしゃっておられますが、時間があるようでないセンバツ。練習試合解禁日からのバタバタが結果的にこうなったのでは。夏はまた神奈川県は一枠ですから、死ぬ気でやらないとヤバイです。

Posted by: おく こと KEI Okumura | March 25, 2009 01:40 AM

コメントのオープンが遅れてしまい申し訳ありませんでした。spamコメントの山と関西往復でドタバタしておりましたので。

選抜、昨年同様残念な結果に終わってしまいました。甘いか辛いかは私にはよく分かりませんが、「塾高生」として野球をやる限り、期末試験期間の2週間のオフはどうにも仕方がないことです。たとえ甲子園といえども野球を全てに優先する学校ではありませんので、この条件を織り込んで克服するしかありません。

Posted by: Flamand@擬藤岡屋日記 | April 02, 2009 07:17 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference After the term-end examination:

« Problem Solving Kids | Main | Roses Forever - Red Monte Rosa & Antibes »