« Obituary ~ Birgit Nilsson | Main | Beim Schlafengehen »

January 15, 2006

The New Team of KEIO High Unicorns

uniimageKeio High Unicorns 40 vs. 18 Yokosuka Gakuin High Eagles

1Q2Q3Q4QTotal
Keio High Unicorns7702640
Yokosuka Gakuin High Eagles066618


1月15日、法政二高グラウンドに於いて神奈川高校アメリカンフットボール新人戦(3年生が引退した、1・2年生の新チーム)のA・Bブロックそれぞれの決勝戦が行われた。第一試合はAブロックの法政二高と勝ち上がりの横浜高校の対戦で、第二試合がBブロックの塾高ユニコーンズとやはり勝ち上がりの横須賀学院の対戦。

第一試合の終了直前に会場に到着したのだが、グラウンドには25sec. Down Timerはおろかスコアボードもないのでどちらがリードしているのか全く分からなかった。試合終了時点でバックスタンド・サイドから歓声が上がったので、どうやら横浜高校が勝ったようだった。法政ニ高トマホークスの新チームにとっては恐らく初の対外試合で、ハーフのゲームとはいえ12月中旬から試合を経験してきた横浜高校キングコングスに一日の長があったのかもしれない。(法政 14 vs. 15 横浜)

Unicorns0015塾高ユニコーンズはクリスマス・ボウル優勝で3年生が引退し、新チームが結成されて実質的には1週間とのこと。30名以上いた3年生が主体を担っていたユニコーンズであったので、この試合では選手達の実戦での経験不足が一抹の不安を抱かせた。

コイントスに勝ったユニコーンズはリターンを選択し試合開始。先発QBは先週のSTICK Bowlにも出場していた#18の黒川くん。1Qでユニコーンズはゴール前からQB#18黒川くんが自ら走り込み、TFPも決まって先取点をあげる。2QにはWR#84菊岡くん(クリスマス・ボウルでの残り2秒でFGを決めた)がTDパスをキャッチし、TFPも決まりこの時点で14対0と好調な滑り出しといえよう。その後横須賀学院にTDを許し(TFPは失敗)、ハーフタイム後3Qには2本のFGを決められ14対12と迫られた。しかし4Qにはゴール前7ヤードから1年生RB#24中野くんが走り込んでTD(TFPは失敗)。横須賀学院はTDを獲るも2ポイント・コンヴァージョンを失敗した。その後WR#84菊岡くんがTDでTFPも成功。相手の攻撃で残り43秒の時、やはりSTICKに選抜出場していたDB#16石原くんがパス・インターセプトし、ターン・オヴァーでユニコーンズの攻撃に。それまで地味な役割に徹し、STICKにも出場していたTE#89助川くんが持ち込んでTD、TFPも決まりほぼ試合の趨勢は決まった。試合終了直前にはDB#37清水くんがパス・インターセプトし、そのまま持ち込んでTD。2ポイント・コンヴァージョンを試みるも失敗したが、塾高ユニコーンズの新チームは勝利でそのスタートを飾った。勝利をほぼ手中にした4Qの後半では、黒川くんに代えて1年生QB#8徳島くんも出場した。

Unicorns0046 Unicorns0046
Unicorns0059 Unicorns0083
Unicorns0085 Unicorns0088
Unicorns0094 Unicorns0106

新チームを結成して7日なのでチームとして評価するのは未だ早すぎるとは思うが、オフェンスは期待以上の能力を発揮していた。特に黒川くんはQBとしての資質を充分に持っており、かなり走力もある。今後パスの精度を上げれば引退した青樹くんに勝るとも劣らないQBに成長すると思われる。それに引き替えディフェンスは経験不足であることが否めず、タックルが甘くしばしば相手に走りまくられる場面があった。新キャプテンOL/DL#77芦名くんを始めとして、試合経験者が攻・守の両面で出ていた。ディフェンスでは芦名くんの存在は大きく、彼が出る出ないで守備力に大きな差があった。

Unicorns0123 Unicorns0129

新生塾高ユニコーンズ、課題も色々見えた試合ではあったが、これからの練習で充分にキャッチ・アップできるであろうし、その伸びしろはかなり大きいと思われる。その意味では今年も春・秋の試合での活躍を大いに期待できるし、2年連続でのクリスマス・ボウル出場、そして連覇も決して夢ではない。ガンバレ、新生塾高ユニコーンズ!




|

« Obituary ~ Birgit Nilsson | Main | Beim Schlafengehen »

Comments

遅ればせながら
新人戦、関西から来ていた友人の見送りで
当日見に行けなかったので綺麗な写真入り
での試合リポートありがたかったです。
今年はこの時期まで頑張って沢山残った
1年生、誰が新人戦に出ているのか直接
チェックしたかったです。
これからも時々アメフト部の観戦記を
よろしくお願いします。
今年はドローがよかったので春の関東
大会ほぼ出られそうなので。

Posted by: 某塾高アメフト部OB | February 16, 2006 at 12:28 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17025/8216648

Listed below are links to weblogs that reference The New Team of KEIO High Unicorns:

« Obituary ~ Birgit Nilsson | Main | Beim Schlafengehen »