« The 55th Regular Concert ~ Keio University Cheerleading Club | Main | Self-contradiction »

December 17, 2005

Season's Greetings from Tatsuro Yamashita

seasons_greetings_少々間が空いてしまったが、クリスマス・アルバム・シリーズの第4弾。いわゆるJ-POPとカテゴリされる歌手のアルバムをまともにご紹介するのは「擬藤岡屋日記」ではこれが初めてである。1993年に発表された山下達郎のこの”Season's Greetings”はこれまで日本の歌手によって歌われたクリスマス・アルバムの中でも最上質なものの一つであると確信している。

当初はそれまでに出していた”On The Street Corner 1 & 2”のように、アルバム全編をアカペラで構成するつもりであったようだが、かねてからの念願であったドラムレスでストリングス付きのフル・オーケストラをバックにした歌唱の録音も行った。これで華やかな彩りと音楽的な厚みが加わり、このアルバムを傑作たらしめた要因の一つだと言える。山下のオリジナルはロング・セラーとなり、今や日本のクリスマスの定番ソングともなっている”クリスマス・イブ”の英語バージョンのみで、その他は伝統的なクリスマス・キャロルや山下自身がこれまで親しんでいたクリスマス・ソングを中心にこのアルバムは編成されている。

かつてマリオ・ランツァが歌った、”Be My Love”はオーケストラとコーラスをバックにオープンに歌いあげており、ゴージャスかつノスタルジックな雰囲気が横溢しており印象的な作品に仕上がっている。山下の最も好きなクリスマス・ソングであるという”Have Youreslf A Merry Little Christmas”も同様のフォーマットであるが歌唱そのものにはよりインティメートな空気がある。流石に、山下達郎だけあってしっかりと、”Just A Lonely Christmas”と”Happy Holiday”のドゥー・ワップ・ソングから2曲を入れ込んでいる。クリスマス・キャロルに関しては、「自分に歌う資格云々」などと述べているが、ストレートかつ真摯に歌っている。

オリジナルの”クリスマス・イブ”はアラン・オデイによって日本語の原詩にほぼ忠実な英語の歌詞がつけられている。内容的には若干コンサーヴァティヴな感じを抱かれる方もおられようが、そもそもクリスマスとはそういうものである。山下達郎の丁寧な仕事とその高い完成度を聴くにつけ、良いものは良いと言わざるを得ない。

Season's Greetings from Tatsuro Yamashita

1.Acappella Variation On A Theme By Gluck
2.Betta Notte
3.Be My Love
4.Angels We Have Heard On High
5.Smoke Gets In Your Eyes
6.Silent Night
7.My Gift To You
8.It's All In The Game
9.Just A Lonely Christmas
10.Happy Holiday
11.Blue Christmas
12.White Christmas
13.Christmas Eve
14.Have Youreslf A Merry Little Christmas
15.O Come All Ye Faithful



|

« The 55th Regular Concert ~ Keio University Cheerleading Club | Main | Self-contradiction »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17025/7664599

Listed below are links to weblogs that reference Season's Greetings from Tatsuro Yamashita:

» 山下達郎の「クリスマス・イブ」が 20年連続TOP100入り! [しるぼの独り言。。]
最近気になったニュース 山下達郎、「クリスマス・イブ」で大記録樹立! 20年連続TOP100入り! オリコンシングルチャートで、山下達郎の「クリスマス・イブ」が先週の193位からアップし、今週95位へと上昇(累積売上180.8万枚)。これで同曲のTOP100入りの連続年数は、1987年から20年連続(通算では21年)となり、同一楽曲によるTOP100入り連続年数としては史上初の20年の大台に到達した(歴代2位は、ワム!「ラスト・クリスマス」で10年... [Read More]

Tracked on December 17, 2005 at 11:24 PM

» 山下達郎、「クリスマス・イブ」きっとキミは来ない〜で 20年連続の大記録樹立! [話題のナレッジベース]
クリスマス・イブの曲と言えば、ワム/ラスト・クリスマス、マライア・キャリー / 恋人たちのクリスマス、ジョン・レノン&ヨーコ・オノ/ハッピー・クリスマス (戦争は終った)がありますが、忘れてはいけない曲が、山下達郎/きっとキミは来ない〜一人きりのクリスマス... [Read More]

Tracked on December 18, 2005 at 04:02 PM

» クリスマスモード!シーズンズ・グリーティングス by山下達郎 [apple of the nariyuk's eye]
いよいよ今週末はクリスマス。しかし降ったね。大雪は、俺の住んでいる市内も、30セ [Read More]

Tracked on December 20, 2005 at 09:40 PM

« The 55th Regular Concert ~ Keio University Cheerleading Club | Main | Self-contradiction »