« The FIFA World Youth Championship Netherlands 2005 ~ Japan vs. Benin | Main | An adoption »

June 17, 2005

The FIFA Confederations Cup Germany 2005 ~ Japan vs. Mexico

Japan 1 vs. 2 Mexico

アジアのサッカーの神様(そんなの、いるのか?)の恩寵も受けて獲得した2004アジアカップ・チャンピオンの座を引っ提げてW杯のプレ大会ともいえるドイツでのコンフェデレーション・カップに参戦したジーコ率いるジャパンA代表と北中米チャンピオンであるメキシコとの予選マッチ。

我がジャパン・チームは小野を怪我で欠くものの現時点でのほぼベスト・メンバーであり、W杯進出も決定しておりメンタル的には後顧の憂いなくコンフェデ杯に集中できる状況であることはご承知の通りである。

一方のメキシコは現在W杯北中米予選を4勝1分で首位に立っており、余程の番狂わせでも無い限り来年は確実にドイツにやって来るチームである。但し、今回のコンフェデ杯初戦には主力メンバーの一部(クラブ・チーム「グアダラハラ」がリベルタドーレス杯のトーナメントに出場しているため)は間に合わなかった。

今回のコンフェデ杯では、アジア予選を突破できる力をつけたジャパンがブラジル、アルゼンチンなどの突出した超一流チームは別格として、ナショナル・フラッグを背負ったワールド・クラスのチームに対してどのような内容の試合が出来るのかに注目していた。

このメキシコ戦を見て、個人的な結論を先に言ってしまえば、我がジャパンA代表は自分たちのサッカーのスタイルを未だ確立しているとは言い難く、現在のままではワールド・クラスのチームに対して渡り合えるだけのチーム力は持ち合わせていないと言わざるを得ない。

その点、ワールド・クラスのチームとは言えない(昨年のヨーロッパ・チャンピオンに対して甚だ失礼ではあるが)ギリシアは、それが全ての相手に通用するしないは別にして「弱者が勝つ可能性を追求した」スタイルを確立している。個人的には見ていてもちっとも楽しくなく全く好きにはなれないがゴール前に「白い壁」を作り、負けないサッカーを目指す徹底振りは大したものである。

寡聞にしてジーコがどのようなスタイルを目指しているのを見聞きしたことがないのだが、今回のメキシコ・チームが現ジャパンのA代表の候補選手達の資質を考慮すると、目指すべきプレイ・スタイルの選択肢の一つであるようにも思われる。

一試合だけ見てそれが全てと判断するのは早計ではあるが、メキシコは強烈な個人技で局面を切り開くとか、一発のカウンターを仕掛けるとか、圧倒的なスピードを武器にするとかいう類のスタイルではなかった。マイ・ボールを大切にしてボール・ポゼッションにおいて優位に立ち、素早いパス回しで相手DFを崩しそれほど巨大なスペースを作らずともその局面から得点チャンスの数を多く獲得しようというかなり「真っ当」なプレイを展開していた。ディフェンスにおいても一対一で対応するという危険は滅多に犯さない。一見した豪快さ、派手さはないが、したたかで流石にワールド・クラスと感じさせるチームであった。

従って、やっとこさアジア予選を勝ち抜いた我がジャパンには歯が立つ相手ではなかったことは、特に試合後半を見ていれば明白であろう。一対一でいくら追い回しても、個人レヴェルでのボールの扱いでは一枚も二枚も上手なメキシコからはボールを奪うことは殆ど出来なかった。そして、あまりにも細かいミスが多すぎた。

前半のタイ・スコア、あるいはアジア・チャンピオンという称号が変に邪魔したのか良く解らないが、個人的には後半開始からもっと大胆に選手交代(例えば、最後のFW3人のように)をした方が(入りの目眩ましで)寧ろ得点チャンス(試合での勝ち負けは別にして)はあったようにも思われる。

中田が前方へ繰り出すパスが長すぎてことごとく合わなかったのだが、あれに合わせるくらいのスピードを持たない限り得点するという意味では世界には通用しないということも事実であろう。試合後メキシコの監督ラボルベがコメントの中で「日本のスピードとボールタッチに驚いた」と言っていたそうであるが、この勝利監督としての外交辞令も心得ていると感心!

さて、次は「専守防衛、一発ドッカン」のヨーロッパ・チャンピオンであるギリシア戦、我がジャパンはどんなパフォーマンスを見せてくれるのであろうか?今回は久しぶりに気楽に試合を見ることができる。このコンフェデ杯で失うものなんて何もないのだから。(でも、W杯が始まるまで既に1年を切っているので、こんなお気楽モードではいけないのかもしれないが・・・)



|

« The FIFA World Youth Championship Netherlands 2005 ~ Japan vs. Benin | Main | An adoption »

Comments

 「気ままなNotes...」へTBいただきありがとうございました。
 "世界基準"を体感できるいい相手でしたね。相手はブラジルやアルゼンチンとも互角に戦えるチームですから。
 これで、本大会ベスト16以上という目標が、如何に厳しいかが視聴者にもわかるんだと思います。
 ギリシャ、ブラジルとどう戦うのか、楽しみではあります。両方、厳しい試合になることは目に見えていますけど。

Posted by: pixy_japan | June 17, 2005 at 08:38 PM

トラックバックありがとう。エントリを読ませて貰いました。視点が似ているのでよく試合を観てるな~と感心しました。ただ、ことごとく中田のパスが長くて前線の選手との疎通が合わないのを観て、僕は「小野だったらあのスピードに合わせるパスが出せるんだけどな~」と小野の必要性を感じずにはいられませんでした

Posted by: nobuta | June 17, 2005 at 08:54 PM

TBどもっす
日本とメキシコはやろうとしているサッカーが同じだなと思いました。
ただそれを実行している選手の能力差分で負けたんでしょうね。
ジーコはブラジル人だからテクニカルでつなぐサッカーを目指してるんだと思うし、それ自体は悪くないんですけどねぇ・・・・
ブラジル戦のギリシャはまさに白い壁じょうたいでしたw

Posted by: stonecold316 | June 17, 2005 at 09:22 PM

TBどうもです。
やはりアジアを勝ち抜くための戦いとは違う次元ですね。
悲観することなく現実を見つめなおし、本大会に向けての課題をしっかり抽出して欲しいですねぇ。

Posted by: myfootballlife | June 17, 2005 at 11:37 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17025/4593467

Listed below are links to weblogs that reference The FIFA Confederations Cup Germany 2005 ~ Japan vs. Mexico:

» コンフェデ杯 メキシコ戦 [「1回625円です」]
とりあえず、今日は火事さん加地さんが来ましたよぉ… 「加地さん 大爆発!!だぁ!!(゚Д゚)」 前半12分右サイドを加地さんが切り裂いた!(゚Д゚)ウリャァ そして放たれたピンポイントクロス! 柳沢スカッかと思いきやコッソリ当てて先制GOAL GET! それまで攻め込まれていた状況を考えれば理想的な展開… 今日も行けるぜ!ジーコジャパンダ… でも、ここまでですた。その後もチャンスはあ�... [Read More]

Tracked on June 17, 2005 at 06:00 PM

» ニッポンvsメキシコ@コンフェデレーション・カップ2005 [CLASSICA - What's New!]
●ここのところワールドカップ予選とかワールドユースとか見てて、それでコンフェデ杯@ドイツ。いやー、お互いなにも失うものはないっすから。まったりした雰囲気が漂ってて、しかも相手がメキシコってこともあるんだろうけど、楽しくパスをつなげるポゼッション・サッカーをしてくるから、こちらも少しそれにつきあったりして、いい意味でシーズンオフの花試合っぽいスペクタクルあり。ま、特にメキシコの側にあるんだけど。 ●メキシコは巧かったなあ。もともと伝統的に巧いけど、最近はそれに加えて強くなっているのかも。17番、フォン... [Read More]

Tracked on June 17, 2005 at 06:05 PM

» 日本Xメキシコ [18]
勝って欲しかったけどこれが現実。日本が一点取っただけでもスゴイ事。今は成長の段階なんだろうけど得る物はあったのかな?まぁその辺は選手達が感じ取ればいい事だけど。日本にミスはたくさんあったけどそれが無くても勝てる相手じゃないだろうし。やっぱり世界は強かっ...... [Read More]

Tracked on June 17, 2005 at 07:17 PM

» コンフェデ杯☆日本vsメキシコ☆2nd [まぃかの日々]
結果は2−1で負けました。 後半はまず11分にメキシコがポストに当たる危険なシュートを放つ。 13分中村に代わりイナ登場。 そのあとのイナのミドルシュートは外れる。 後半19分メキシコのフォンセカGOAL↓↓ 2−1. 依然メキシコペース。 後半22分 小笠原に代えて大黒..... [Read More]

Tracked on June 17, 2005 at 07:50 PM

» メキシコに惜敗! [ごったでざったなどぶろぐ]
日本1-2メキシコ。ウーゴ・サンチェスとカンポスの国。 とはいうものの、実力差はありあり。 アジア相手ならたくさんチャンスをつぶしても時々は得点できる。 アジア相手ならたくさんピンチがあっても相手がミスするからあまり得点されない。 しかし世界が相手では確実... [Read More]

Tracked on June 17, 2005 at 07:56 PM

» ●FIFAコンフェデ杯●B組 日本×メキシコ まぁ実力の差だろうねぇ。 [気ままなNotes...]
 FIFAコンフェデレーションズカップ2005ドイツ大会が始まり、予選リーグB組の日本は、ポプラの綿毛の舞う中、FIFAランキング6位、北中米大陸・カリブ海王者のメキシコと戦った。"世界基準"を知る上では格好の大会で、今の日本代表の実力が試される試合だ。実は最初の先取点で、もしかしたら1−0で守りきっちゃうんじゃないかと期待してしまった。結果は1−2。これが今の日本と世界との差なんだろう。 日本 1 − 2 メキシコ  ... [Read More]

Tracked on June 17, 2005 at 08:36 PM

» コンフィデーションカップ 日本VSメキシコ 総括 [のぶたと南の島生活in福岡]
まず、昨年灼熱の中国でアジアカップを獲得したご褒美に感謝したい。韓国、イラン、サウジ・・アジアの同朋が得ることの出来ない試合を経験できる日本はこのプレゼントを大切にしないといけないだろう。 日本は、ベストメンバーでこの試合に望んだ。ベストメンバーとは、ジーコが選んだレギュラーが小野の怪我を除き現状で最優先される選手構成で望めたということだ。それに比べ、メキシコはクラブの試合関係で数名のレギュラ�... [Read More]

Tracked on June 17, 2005 at 08:56 PM

» コンフェデ 日本vsメキシコ ブラジルvsギリシャ [STONE COLD 316]
日本代表の試合はよそみしながら見てたのであまり詳しいことは語れませ(;・∀・) ・・・・・まぁぶっちゃけあま見る気もなかったんですがねww 前半15分ごろ?に小笠原→加地→柳沢とつないでゴール やはりすばやくかつリズミカルにボールがつながるとチャンスが生まれる... [Read More]

Tracked on June 17, 2005 at 09:23 PM

» コンフェデ 対メキシコ戦 両サイドの明暗 [gami]
メキシコとの試合について サプライズその1 加地が良かった。 多分僕が見た加地の代表試合 の中では最高だった! サプライズその2 柳沢が積極的に突っかけて勝負に行っていた! サプライズその3 審判のジャッジ! 日本は何度か救われていた! この3点が特に印象に残った。 加地!!! やれば出来るじゃない!!! 勝負しに行く姿勢。 何度かあった、精度の高いクロス。... [Read More]

Tracked on June 17, 2005 at 10:10 PM

» 監督交替を決断する時がきた [ユーロな日々]
メキシコ戦が終了してまだ半日しか経っていないのだが、コンフェデ杯は3連敗に終わる可能性がかなり高いと思う。 このままジーコに任せて、一年後にドイツに乗り込んでも、グループリーグを突破できるとは思えない。3試合を戦っただけで早々と帰郷する光景が目に浮かぶようだ。 この2週間読んだ幾つかのインタビューで、選手たちの心理や本音がわかってきた。 中でも稲本はイングランドでかなり正直に本音を吐露していた... [Read More]

Tracked on June 17, 2005 at 10:15 PM

» 「世界で勝つための戦い」始まる [サッカー道]
コンフェデレーションカップ初戦のメキシコ戦は、柳沢のゴールで先制しながらも逆転負け。 「世界で勝つための戦い」は黒星スタートになりました。 実はこの試合あまりの睡魔に勝てず、前半終了時に自らにレッドカード出してましたzzz。目覚めはソファーの上で試合結果も分からずじまいといった始末で・・・ 前半を見る限り、メキシコが巧く試合を運んでいたなぁという感じ。。試合後宮本のコメントか�... [Read More]

Tracked on June 17, 2005 at 10:49 PM

» コンフェデ杯。日本黒星スタート [俺的ライフスタイル]
今日の順位は? 日本代表はコンフェデレーションズカップ初戦でメキシコと対戦し、1対2で敗れた。序盤に柳沢のゴールで先手を取った日本だが、黒星スタートとなってしまった。 フリーでボールをもらったジーニャに見事なミドルを決めて流れが変わってしまったみたいです..... [Read More]

Tracked on June 17, 2005 at 10:59 PM

» コンフェデ杯、日本、メキシコに2−1で敗れる! [SOCCER!これがあるから生きていける!]
コンフェデ杯、敗戦でスタートした日本、予選突破が難しくなりました。この後ギリシャ、そしてブラジルと戦います。メキシコ戦はせめて勝ち点1が欲しかったですね。 前半ー立ち上がりいきなりメキシコに攻め込まれた日本、なんとかしのぎ、先制点を取ることになります。右... [Read More]

Tracked on June 17, 2005 at 11:45 PM

» 世界レベル [スコログ]
やはり壁は厚い。今の日本では、まだ太刀打ちできないのだろうか。   前半の得点した前後こそ日本のペースだったが、他はほぼ全て、メキシコが試合を支配したといって良い。細かいパス回しから、正確なクロス。そして、高さを生かしたヘディング。失点シーン以外に... [Read More]

Tracked on June 18, 2005 at 12:04 AM

» サッカーコンフェデ杯日本逆転負けメキシコに1−2 [いいかもねっと【 スポーツ 】]
***サッカーの各大陸王者などで争うコンフェデレーションズカップで、1次リーグB組の日本は16日(日本時間17日未明)、ドイツのハノーバーでメキシコと対戦し、1―2で敗れた。日本は前半12分に柳沢のゴールで先制したが、同39分、後半19分に失点し、逆転...... [Read More]

Tracked on June 18, 2005 at 12:29 AM

» 【コンフェデ】日本 1−2 メキシコ [Let's Spinmove!! - blog style]
W杯と同じ会場を使って行われるコンフェデ。前哨戦と位置づけられたりするけれど、現 [Read More]

Tracked on June 18, 2005 at 09:15 AM

» sincerely believe [sakura+web]
すいませーん。 昨日更新したかったんだけど、 10時過ぎにすでに沈没してました。... [Read More]

Tracked on June 18, 2005 at 01:45 PM

» コンフェデレーションズ・カップ 1次リーグ1回戦の結果 [さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー]
さるおです。 観た試合はグループAのドイツ対オーストラリア戦と、グループBのピーコ・ジャパン対メキシコ戦だけなんだ。 ドイツ(開催国) × オーストラリア(オセアニア・チャンピオン) 結果:4-3 ドイツだけがチャンピオンじゃないこの大会、来年のW杯開催国としてはみ..... [Read More]

Tracked on June 19, 2005 at 08:50 AM

« The FIFA World Youth Championship Netherlands 2005 ~ Japan vs. Benin | Main | An adoption »