« 何を今更、PHS? | Main | Strad.の話題あれこれ »

February 17, 2004

大丈夫か?日本の銀行

昨日、ATMでは出来ない振り込みをする必要があり、午後時間を作って銀行の窓口に出向いた。場所は、4大メガバンクの1行のある支店である。

自動発券の番号を取ったところ、15人以上待っているようだった。しかし、4つある入出金・振り込みの窓口のうち、2つの窓口でしか業務が行われていない。すなわち、2つの窓口には人がいないのである。

順番待ちが長くなっている原因は、来客が多いからではなく、対応する人間が少ないことであるのは明らかである。リストラの進行が徹底し行内に他に人がいないのか?というと、全くそんなことはなかった。

窓口の後ろでは、それなりの数の人間が働いていたのである。ただ、来客をほったらかしにしているほど忙しそうにも見受けられなかった。以前もこの様な光景を何度も目にしたことがある。順番を待っている客は皆、羊のように大人しかったが、なんかヘンである。

窓口に出てこない行員たちは、きっと社内の業務規定・職務分担に従って、彼らなりのプライオリティで仕事をしているのであろう。しかし、顧客からの視線が届く場所で、混雑した状況を無視するが如く平然と仕事をしている、という神経が全く理解できない。

不良債権問題、合併に伴うリストラなどなど、銀行を取り巻く環境は厳しいと言われて久しいが、顧客の不便を平然と黙視しているような社員を抱えている限り、いくらトップが顧客重視などと叫んでもその体質は容易には変わらないであろう。

本当に大丈夫か?日本の銀行。

|

« 何を今更、PHS? | Main | Strad.の話題あれこれ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17025/204859

Listed below are links to weblogs that reference 大丈夫か?日本の銀行:

« 何を今更、PHS? | Main | Strad.の話題あれこれ »